(Header Title Back)

<イベント>
 “ChinaPlas”(医療、医薬品関連包装/プラスチック・ゴム材料を含む展示会)について
  CHINAPLAS 2019(第33回 中国国際プラスチック・ゴム工業見本市)
    (2019. 5.21〜 5.24) が中国・広州で開催されます。
  詳細はこちら----→Click
  創包工学研究会は“China Plas”の関係組織である「ADSALE」と協力関係にあります。
   ご興味のある方は、事務局宛てメールにてご連絡下さい。
  入場料無料での事前登録情報について返信いたします。
 “第4回日中医薬包装技術交流会”開催のご案内
  Interphex Japan 2019 (2019. 7. 3〜5)開催に合わせ、
   本年も日中医薬包装交流会 (2019. 7. 5) を開催いたします。参加費は無料です。
   医薬関連各企業の皆様をはじめ関係各位の多数のご参加をお待ち申し上げます。
   参加ご希望の方は創包工学研究会あてにメールでご連絡をお願いいたします。
  詳細はこちら----→Click

<講演会>
  第75回講演会 “医薬品包装に対するクレーム・改善要望と適正品質” (2019.06.07)
  を開催します。
  詳細はこちら----→Click
  これまでに講演会を74回 開催しました。
  リスト・詳細はこちら----→Click

<専門講座>
  当研究会では、医薬品包装に関する専門講座を開設しています。
<NEW>
       ※ 医薬品専門講座 “Rと多変量解析コース” 詳細はこちら
            を (2019.5.24.) に 開催します。

       ※ 医薬品専門講座 “コンビネーション製品コース” 詳細はこちら
            を (2019.4.26.) に 開催しました。

       ※ 医薬品専門講座 “注射剤包装コース” 詳細はこちら
            を (2019.1.25.) に 開催しました。

       ※ 入門コースより若干高度な “基礎コース” 詳細はこちら
            を (2018.11.16.) に 開催しました。


     ※ “医療用医薬品バーコードと偽造医薬品防止省令の製薬企業への影響について”
            (2018. 5.11.開催済)
    講座名・内容の詳細はこちら----→Click
  また当研究会では、新たなコースを開設しました。
       ※ “入門コース” 「医薬品包装と関連法規の概要」 詳細はこちら
            (2018.10.19.再度開催済)

       ※ “PTP材料コース” および “包装医薬品安定性コース”
       ※ “医薬品包装の適正化と生産性向上コース”

<セミナー>
  当研究会では、医薬品包装に関するセミナーを開催しております。
  ※ 第24回セミナー“ガラス容器の最新状況 ―アルカリ溶出・デラミネーションと試験法―”
     (2018. 9.27)
 を開催しました。
  詳細はこちら----→Click

    “医薬品包装基礎セミナー”(第7〜18回セミナー終了済み)概要

<技術指導>
  創包工学研究会では、関係者の協力を得て『医薬品包装技術支援センター』
5月を目途に立ち上げることに致しました。

  つきましては、その参考のため 簡単なアンケートをお願いしております。
アンケート用紙にご記入の上、事務局宛てメールにてご回答お願いします。

<人材紹介>  《NEW》
  創包工学研究会では、あらかじめ当研究会に登録している人材を斡旋します。
  医薬品製造販売企業・材料製造販売企業・機械製造販売企業などで
  包装関係の人材を希望している場合、適当な人材を斡旋します。
  詳細については当研究会にお問い合わせください。

<出版物>
  業界で話題になっている事項に関連する書籍を出版しております。
  詳細はこちら----→Click

創包工学研究会
(The Asian Society of Innovative Packaging Technology)
HOME
活動指針
研究会概要
アクセス
講演会等活動のご案内
お問い合わせ
【リンク集】
イベント情報
<講演会等活動のご案内>